About Harajuku Sun-Ad

原宿サン・アド

私たち原宿サン・アドは、1975年10月、主にサントリーの広告を担当している
株式会社サン・アド内の本田技研担当部門が分離・独立してスタートしました。

以来、クライアント企業のブランド確立と課題解決のためのトータルコミュニケーションを提案してまいりました。

今、消費者の変化のスピードは加速度的に早くなっています。
私たちは、いつの時代にも、その変化をひとりの消費者として感じながら、
戦略的な思考とクリエイティブを推進力の中心において、
クライアントと消費者を「共感」で結ぶコミュニケーションの構築に尽力します。

クライアントと多様な議論を尽くし、戦略、アイデア、表現クオリティを徹底して精査し、
最善のコミュニケーションを開発する。それが私たちのクリエイティブです。
About Harajuku Sun-Ad

Corporate information

商号 : 株式会社 原宿サン・アド
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル5F
TEL : 03-6450-5805(代表) FAX : 03-6450-5803 / 03-6450-5804
設立 : 昭和50年10月2日
資本金 : 10,000,000円
代表取締役社長 : 村井 恵一
専務取締役 : 大井 邦生
常務取締役 : 梅澤 ゆき乃
監査役(非常勤): 小前 淳(株式会社サン・アド取締役)
関連会社 : 株式会社 サン・アド(昭和39年5月設立) 東京都港区北青山2-11-3 A-PLACE青山

Vision

コミュニケーション・アイデアで人を幸せにしたい。

これが私の掲げるビジョンです。などと言いながら、
「人を幸せにする」などというそんな大それた志を、
一企業が掲げること自体が僭越なことなのかもしれません。

しかしこのビジョンに近づきたいと思わなければ、スタートもないと思いました。

確かに、一人ひとりを幸せにすることは到底、無理かもしれないけれど、
それぐらいの気概を持って、まずはその「人」が所属している会社とか組織とか町とか
そういうところから幸せになってもらえるために、
コミュニケーション・アイデアという手段を通じて、
どんなことができるのだろうと思っています。
すごく素敵な商品やサービスを考えついたのに、
うまくコミュニケーションができなくて、
なんだか今一つその特徴が伝わらない。

だったらたくさんお金出して、CMやりましょう。はいそうですね!って言える
部署はいいでしょうけど、そんな恵まれた組織はほとんどありません。

ならば効率的にどんなコミュニケーション方法があるのか。
コンセプトやキービジュアルはもちろんですが、それが流通するメディアさえも
究極まで探る。そんな会社です。

たとえば昔からあるブランディングですが、
これは究極の効率化を求めた手法です。
なにせ、一度確立してしまえばランニング費用は圧縮できます。
確立にあたっても最近では、口コミで拡散しやすいデジタルメディアが豊富です。

今、うちの会社にはこうしたビジョンの基、
アイデアと情熱にあふれた社員の人が集まってくれています。

なんだかとても自由で、熱くて
僕にもしょっちゅう毒づいたり?意見を言ってきます。
「ちょっといいですか」が毎日あるので、
社長ではなく「ちょっといいです課長」です。

僕はこのアイデアにあふれていて自由な雰囲気がとても好きです。

先ほど掲げたビジョンに賛同してくれる人であれば、
80歳の社員がいてもいいと思うし、10代の即戦力がいてもいいと思います。
産休明けの方も、もちろん大歓迎!
(ちなみに現在、2名の方が産休取得後に時短社員として大活躍されています)

メディアにもとらわれないのと同じように、年齢や性別や国籍などにとらわれない、
ボーダレスな会社をめざしています。

もちろん責任をもった大人の集団です。

もしよろしかったら、ちょっと覗きにいらっしゃいませんか?


村井恵一(Keiichi Murai)

原宿サン・アド代表取締役社長・クリエイティブディレクター。早大卒。
J・W・トンプソン、原宿サン・アド海外クリエイティブを経て現職。
受賞歴に、ACC賞、ニューヨークフェスティバル賞、IBA賞、カンヌ広告賞、
ニューヨークADC賞、フジサンケイ広告賞、毎日広告賞、日経広告賞、
消費者のためになった広告賞、アジアマーケティングアワード、東京コピーライターズクラブ新人賞など。

History

1975年
株式会社『サン・アド』より、主に本田技研工業の仕事を行っていた
部門が分離・独立して創立。当時、Hondaの本社が原宿にあったことで
神宮前の交差点のほど近くに『原宿サン・アド』として産声をあげる。
1978年
グラフィック部に加え、映像部も設置。映像プロダクション機能を加える。
1985年
Hondaの港区青山本社移転に伴い、原宿から港区赤坂へ移転。
2004年
WEB部(後のデジタル・プランニング部)を設置。
2005年
港区赤坂から千代田区麹町へ移転。
2007年
情報セキュリティマネジメントシステムISO27001認証取得。
2012年
プロモーション部(後のコミュニケーション・プランニング部)を設置。
2014年
麹町から、創業の地、原宿(渋谷区神宮前)に移転。
2015年
創立40周年記念展覧会開催。
Chronicle →

Service

広告
プロモーション
ブランディング
コンサルティング
グラフィック:企画・制作
映像:企画・制作
WEB:企画・制作・運用
イベント:企画・制作・運営
空間/インテリア:企画

Award

ACC賞
TCC賞
OCC賞
CCN賞
FCC賞
CLIO AWARDS
The One Show
International Broadcasting Award
London International Advertising Award
広告電通賞
IAA日本ベスト広告賞
毎日広告デザイン賞
日経広告賞
日経産業新聞広告賞
日本BtoB広告賞
ビジネス広告大賞
カレンダー大賞
交通広告グランプリ
日本POP協会賞
消費者が選んだ広告コンクール
Award Harajuku Sun-Ad

Map & Address

所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル5F
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 4番出口より徒歩4分/東京メトロ副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩3分/JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩8分
Google マップ→ https://goo.gl/maps/zM6Nz